「break down」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】

ビジネス英語

「break down」の4つの意味と使い方

break down

熟語(機械などが)壊れる、(交渉など)が頓挫する、(人が)泣き崩れる、(書類などを)分類する、(機械などを)分解する

“break down”には、

  1. (機械などが)壊れる
  2. (交渉などが)頓挫する
  3. (人が)泣き崩れる
  4. (書類などを)分類する、(機械などを)分解する

主に4つの意味があります。

基本的には、「break down=壊れる」と覚えておけば困ることは少ないです。会話によっては、2、3、4の意味で使われるので、例文だけでも覚えておくと良いでしょう。

「break down」の意味①:(機械などが)壊れる

“break down”は、「(機械などが)壊れる」という意味として使うことが多いです。機械や車など、比較的大きな機械が壊れる際に使います。

例文1

My car broke down on the highway.
私の車は、高速道路で故障した。

例文2

My new washing machine broke down just a month after we bought it.
新しく買った洗濯機が1ヶ月で壊れた。

例文3

My cell phone broke down suddenly.
携帯が突然動かなくなった。

「break down」の意味②:(交渉などが)頓挫する

“break down”は、「(交渉などが)頓挫する」という意味もあります。“fail(失敗する)”と同じ意味として考えることもできますね。

例文1

The negotiations broke down.
交渉は失敗に終わった。

「break down」の意味③:(人が)泣き崩れる

“break down”は、「(人が)泣き崩れる」という意味としても使うことがあります。感情を抑えられずに、思わず泣き出してしまう。そんな時に“break down”を使います。

例文1

She broke down when she heard the sad news.
悲報を耳にして、彼女は泣き崩れた。

例文2

People broke down when heard the news.
人々はそのニュースを聞いて泣き崩れた。

「break down」の意味④:(書類などを)分類する、(機械などを)分解する

“break down”には、「(書類などを)分類する」「(機械などを)分解する」という意味もあります。

例文1

Can you break down the list for me?.
リストを分類してくれますか?

例文2

Learn to break down large tasks into manageable units.
大きな仕事はやりやすいように小分けしなさい。

例文3

Water breaks down into hydrogen and oxygen.
水は水素と酸素に分解する。