「be crazy about」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】

カップル

「be crazy about」の意味と使い方

be crazy about…

熟語〜に夢中になる、〜にハマっている、〜が大好き

“be crazy about”の意味は、「〜に夢中になる」「〜にハマっている」「〜が大好き」です。人や物どちらにも使うことができるので、「◯◯が好き」と表現したい場合に重宝します。

例文1

I’m crazy about her.
私は彼女に夢中になっている。

例文2

He is crazy about his lover.
彼は恋人に夢中になっている。

例文3

I’m crazy about reading.
僕は読書が大好きです。

例文4

I’m crazy about weight training.
私はトレーニングにハマっている。

DUO3.0の例文

“To be honest, I’m crazy about Ken because he’s brave, self-confident, and never afraid of taking risks.”
「正直言うと私、ケンに夢中なの。だって、勇敢で自分に自信を持っていて、それに危険を冒すことを決して恐れないでしょ。」
“If I were you, I’d ask him out.”
「私ならデートに誘うわ。」

「be crazy about」の類義語

“be crazy about”の類義語で覚えておきたいのが、

  1. love:大好き
  2. be into:〜にはまっている

この2つです。

類義語①:love

“love”は本当に大好きなことを表現する際に使います。人や物どちらにも使うことができるので、“be crazy about”の言い換えとして覚えておきましょう。

例文1

I love her.(=I’m crazy about her.)
私は彼女を愛している。

例文2

I love cooking.(=I’m crazy about cooking.)
私は料理するのが大好きです。

例文3

He loves reading.(=He’s crazy about reading.)
彼は本を読むことが大好きです。

類義語②:be into

“be into”は、「〜にはまっている」という意味です。趣味や今はまっていることを説明する際によく使います。

例文1

What are you into?
趣味はなんですか?

例文2

He is into cooking.
彼は料理にはまっている。

例文3

I’m into her.
私は彼女に夢中です。