「correspond to」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】

「correspond to」の意味

correspond to

熟語…と一致する

“correspond to”の意味は、「…と一致する」です。例えば、「A correspond to B(AはBに該当する)(AはBに一致する)」のように、AとBの関係性が同じことを表す際に使います。

また、“correspond to”は、“correspond with”と言い換えることも可能です。

「correspond to」の使い方

例文1

That does not correspond to this.
それはこれに該当しません。

例文2

Let your actions correspond to your words.
言行を一致させなさい。

例文3

Bird’s wings correspond to man’s arms.
鳥の翼は人間の腕に相当する。

例文4

Which product does this correspond to?
これはどの商品に該当しますか?

例文5

There was nothing that corresponded to that.
それに該当するものがなかった。

DUO3.0の例文

The fingerprint left on the weapon correspond with the suspect’s.
凶器に残された指紋は容疑者のものと一致する。

SECTION38 No.459